この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

ライフプランってそもそも何?

何から始めれば良いの?

実際にライフプランといわれても何から始めれば良いのか分からない。その場合は自分がどうなりたいのかを考える事から始めましょう。

独身の方であれば結婚の有無、既婚者であればお子さんを作るかどうか。既にお子さんがいるのであれば学費はどのくらい発生するのかなど、ライフステージによって様々な未来があります。何をするためにどうなるか?と漠然とイメージしたら、今度はそれを分析していくと良いでしょう。学費といってもいくらかかるのか。公立・私立によっても違いますし、大学や大学院などもあります。

イメージを具現化していき、よりリアルにしていきこれからの目標を考えると良いでしょう。これらの情報をデータに残していくと良いです。

気をつけるポイントとは?

ライフプランが具体的になっていくととても楽しいですが、独りよがりなプランは現実味がありません。特に家族がいる場合は、一人で決めるのではなく家族と一緒に話し合うと良いです。足並みを揃えるという意味もありますが、同じ目標を定める事によってすり合わせやしやすくなります。

一度決めても年齢と共にプランが変わったり、目標通りにいかなかったりする事もあるでしょう。その都度話し合い、軌道修正していくのもライフプランの醍醐味です。

そしてもう一つ、忘れてはいけないのが現実味のあるプランです。夢物語を言っている内は楽しいですが、実現できないライフプランは意味がありません。地に足をつけたプランが必要なので、じっくりと時間をかけてプランを練りましょう。


TOPへ