この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

ライフプラン作成のメリット・デメリット

ライフプランのメリット

イメージを沸かせている内はワクワクしますし、家族と話し合いの場を設けるので一種のコミュニケーションにもなります。それ以外にもライフプラン形成には様々なメリットがあります。

まず時系列でのイベントが可視化されるので支出を把握しやすくなります。優先すべきポイントが明確になりますので「何から手をつけるべきか分からない。」という悩みを打破出来ます。仮に赤字が続いている場合は現状とのシミュレーションを重ねていき、負担の軽いプランに変更する事も可能です。貯金や節約のモチベーションになるのもライフプラン形成の大きなメリットです。

生活に必要なもの、そうでないものを判断するきっかけとしてライフプランをおすすめしている専門家もいます。

ライフプランのデメリット

自分達でライフプラン形成する、あるいはファイナンシャルプランナーへ相談する際にデメリットは存在するのでしょうか?まず前者はライフプランではなく夢物語で終わってしまう可能性があります。現状を把握し現実味のあるプランを形成していき、それに向かっていかなければ意味がありません。人によっては目標を固定されてしまうと感じるケースもあるでしょう。

ファイナンシャルプランナーに相談する場合は当然ですが費用が発生します。サービス内容によっても違いますが1回の相談につき5000円が相場なので、何度も相談する場合は無断出費だと感じるかも知れません。

対面対応なので相性もありうまく相談が出来ないのもネックに繋がります。この場合は複数のファイナンシャルプランナーに相談して、自分にあったFPを見つけると良いです。


TOPへ